無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2019年8月15日 (木)

人生初メガネ

ついに老眼鏡のお世話に。悔しいけど、よく見える・・・(涙)

シミュレーションボードゲームのユニットやマップの文字、見づらくなって久しいですが、よく見えそう。

2019年5月 6日 (月)

こんなことではいけないと

ゴールデンウィーク最終日。朝からさっと掃除を済ませて、ゴルフの打ちっぱなしへ。近日コンペに誘われていて、さすがにぶっつけはマズいなということだったんですが練習場に着いてみると休み。速攻で練習諦め、コンペもまだ少し先だと言うのにバッグとクラブを宅急便で送り出してしまいました。

ゴルフに限らず、最近は忙しさを言い訳に参加することに意味があるとばかり、ろくに準備もせずいきなり本番ということも多いのですが、たかが遊びとはいえ、もう少しマジメにやらんとアカンのちゃうの?と思うこともしばしば。

しかも帰りにたまたま目についたレンタルビデオやに入り、ここ一年ほどの懸案?であったガルパン(ガールズ&パンツァー)のDVDをあるだけ借りて(3枚・6話まで)家でみてしまいました。

人生こんなことではいけない、と3秒ほど真剣に思ったゴールデンウィーク最終日でした。

2019年3月 4日 (月)

伝説の・・・

最近堀ちえみのニュースをちらほら目や耳にしますが、あの伝説のドラマのシーンがフラッシュバックし、なぜか「ひ~ろ~しぃ~」と呟きながら口で手袋を外す動作をしてしまいました。

気に留める人は誰もなく・・・よかったいうべきか、残念というべきか。

2019年2月 2日 (土)

ゼビウス1面も・・・

何年ぶりだろう。手なぐさみになんとなく、DSでゼビウスをやってみる。 ずいぶん以前に買ったナムコミュージアムに入ってるやつ。 そんでもって最初の要塞にすらたどり着けず終了してしまう俺って何?と思って、かなり落ち込んでます。
う~ん・・・どんなにいい仕事したとしても、どんなにいい家庭人であれたとしても、ゼビウス1面もクリアできんようでは人としてどうなのと

2018年9月19日 (水)

もはや田舎ではない・・・

トンボ帰りでしたが、石山寺のそばまで行きました。京都から東へ、膳所で京阪電車に乗り換えて、石山寺駅へ。降りて南へ、石山寺方面へ歩きました。

のどかな田園風景が広がっていたわがふるさとも開発が進み、瀬田川の川縁に無粋な高層マンションが建つのを見るにつけなんだかな~と思いつつ、一方で世の中が進んだことを謗るのもいかがなものかという思いももたげてきたりして、帰省するたびにもやもやっとする訳なんですが、この日歩いた瀬田川岸の辺りは今も風光明媚な匂いが感じられて、しばし心を洗われたのでありました。

それも束の間・・・

京都出身を詐称していた若き日に(出身高校が京都だというだけで勝手に勘違いされてただけなんですが)、
「いいわよね~京都。私、石山寺大好き!」とかのたまう東京人に対し、
「・・・あ、あは、そ、そぉなんや~」と滋賀じゃい!と訂正することもなくやり過ごしていた卑屈な自分が思い出され、なおのこともやもやっとしてしまうのでありました。

2018年8月10日 (金)

大事なものなんですが

万年筆、10年以上も前に送別の記念で頂いたモノで愛用していたんですが、一週間ほど前に不覚にもなくしてしまいました。

と思ってたら、見つかった!よかった~

大事なものほど仕舞い込まずに使うようにしてるんですが、身近にあると大事なものだということをつい忘れてしまう・・・どうしたもんだか。

2018年7月 5日 (木)

訃報・担任の先生

母校の同窓会誌に高校三年時の担任の先生の訃報が載っていました。阪神が負けた翌日は機嫌が悪く授業になってなかったり、勉学の面でも、進路指導の面でも、およそ頼りにならない先生で、当時は半分バカにしていたのですが・・・

中学高校生に交じって、オーケストラの一員として楽器を弾いていらしたり、基本はいつもご機嫌(阪神負けた日以外)、私が大学に入ってから母校のクラブの指導に行った時も、教育実習に行った時も、顔を見ると「おお、つねかわか~」と気さくに声をかけてくださった先生。

ガツガツせず、世俗にまみれず、粋で洒脱に生きた自由人だったのかな、と思えるようになったのも、私が歳をとったからかもしれません。合掌

2018年6月24日 (日)

「男はつらいよ」完結

昨年から見続けてきた映画「男はつらいよ」シリーズ、ようやく見終えました。BSの再放送を録画して見てたんですが、再放送が終わったのが3月、ダラダラと時間がかかってしまいました。
最後の方はやはりマンネリ化、タコ社長の娘が出てきたり、甥の満男とゴクミのシリーズになったり、テコ入れなんでしょうが迷走していることは明らかで、渥美清の体の衰えも相俟って全体に痛々しい感じでした。その時代に見ていれば、気にならなかったのかもしれないですが。
最後の回が浅丘ルリ子がマドンナを演じる「~ハイビスカスの花」のリバイバル、この辺りがシリーズの最高潮というか、完成形だったんだなと改めて思い、これを最終回に持ってきたことに妙に納得しました。
・・・いずれにしても偉大なシリーズであることに間違いはなく、一度はと思ってもいたので、全部見られてよかったです。

2018年6月 5日 (火)

日が悪い?

今日から7日まではミッドウェー海戦の日。ですが、盤上では珊瑚海海戦(1942/5/4-8)が展開中。
始まって早々、米軍の索敵一発、空母翔鶴が吹っ飛びました。

若者がドローンで船の撮影をするというので(仕事です)、日が悪いから気を付けやと言ったら怪訝な顔されました。


6ターン終了時。
Img_20180605_080052_536_2


2018年5月27日 (日)

セコくチャレンジ継続中

使い捨てカミソリ、使用6か月を過ぎてもまだ使えるんですが、さすがに飽きました。なら、とゆうことで過去に試したカミソリ数種を再度引っ張り出して来て毎日順繰りに使うことに。
それぞれ前に1~2か月は使ったはずですが、扱いに気をつければまだ使えます。次はこれでどこまでイケるか、セコくチャレンジし続けます。
Dsc_00483