無料ブログはココログ

« 1日1ターンずつやってます | トップページ | 第二次ソロモン海戦 JWC版にて »

2019年3月28日 (木)

続 1日1ターンずつやってます

引き続き、コンバット・インファントリー。シナリオW6「モランの反撃」。

1回目。独軍は268高地4VP、ボワ・ドゥ・ブレロー2VPの計6VP獲得、モラン6VPは占領に至らずも壊滅ユニット数の差で勝利。

2回目も1回目と同じように毎晩1ターンずつプレイ。眠い目こすりつつ、戦術とか考えずに撃て~、とか、突撃~、とか愚かな指揮官になった気分でドンパチやるような感じでプレイ。・・・とこれが意外に楽しいことを発見。こんな楽しみ方もあるなと妙に納得。

結果は1回目と同じような展開、独軍はモラン占領は困難も、米軍に反撃余力がなく、無理に攻めずにおけば壊滅ユニット数差で勝利出来たはずのところ、上記の通りイケイケドンパチで進めたところが最終2ターンで両軍ユニットを潰し合う大混戦に。最終ターンでは、独軍がモランを占領し、その裏で米軍がまた占領し返すというグチャグチャっぷり。

占領VP6対6の状態で終わって壊滅ユニット数を数えたところ、なんと12対12の引き分けでした。

終了時。右が壊滅ユニットの群れ。

 

Dsc_0143_1

« 1日1ターンずつやってます | トップページ | 第二次ソロモン海戦 JWC版にて »

シミュレーション・ボードゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1日1ターンずつやってます | トップページ | 第二次ソロモン海戦 JWC版にて »