無料ブログはココログ

« 道場使用再開! | トップページ | 便利なアイテム »

2018年10月 6日 (土)

再びバルジ・1ゲーム

あれから再びバルジ大作戦(エポック/JWC)、ソロで1ゲーム。

平日の夜寝る前の30分ちょいが唯一ゲームに割ける時間。セットアップで1日、1日で1ターン、遅い時は独軍、米軍どちらか一方で終わる日もあり、1ゲーム終わらすのに20日近くもかかってしまいました。こんなペースで溜め込んだゲームプレイしていけるのだろうか・・・

さて、今回は前回の反省も踏まえ、序盤の連合軍の守りに大いに留意。のはずが、第3ターン・独軍ターン、第2戦闘フェイズで早々とバストーニュ陥落。

強力な独軍の進撃止めるにはユニット少なすぎやがな…史実じゃ第4ターンあたりで101空挺がバストーニュに急行してたハズですが、そんなんムリやで~、と一人でツッコミつつ、続行。

第4ターン終了時。北方ではスパ前面に戦線が展開。南方では独軍はヌシャトーも占領。

Dsc_0096


第6ターン終了時。戦線は北方、南方とも連合軍が独軍の進撃を押しとどめつつあり。

Dsc_0097


第7ターン・独軍ターン。北方ではスパ占領。南方も米軍戦線の一部を突破。その裏連合軍ターン。4個師団の増援をもって反撃開始。

第8ターン開始時、VP58。独軍勝利条件の60ギリギリ。計算がかなりいい加減だったので、実は60越えてたかも。両軍とも攻めつ守りつ。航空支援を得て連合軍が押し始め、所々で独軍ユニットを撃破するも、主要都市(スパ、マルシェ、ヌシャトー)奪回は遠く。

第10ターン、独軍。北方ではついにヴェルヴィエ奪取。連合軍。北方はリエージュまで防衛線を下げることに。ちょっと待てよ、これじゃ北方の突破ヘクスから独軍突破し放題では・・・

ターン終了時に勝利条件のVP計算、かなり怪しかったのできちんと数え直したところ、第10ターン終了時点で独軍VP61ポイント。

点数もあるけど、スパとヴェルヴィエ両方が陥落、北方が突破された時点で事実上独軍の勝利かなということで終了。

終了時。

Dsc_0098

第8ターンで60VPに持ち込まないと、独軍は急に苦しくなると実感。ハンドブックのバルジのように、橋梁妨害のルールなしで独軍の足が鈍るんだろうかと思いながらやってましたが、なるほどという感じ。ハンドブックよりルールが分かりやすいし、ユニット師団規模より連隊規模の方が戦線の張り方、スタックにもバリエーションがあって面白かったです。

付録の読み物・作戦研究の巻頭を読むと連合軍の方が有利なようで、独軍をあっさり勝たせてしまうワタシはヘボいんでしょうが、後々こんなヘタクソだったのか~、と思える日を期して、このブログに書き留めます。

なお作戦研究はまだ読まずにおきます・・・自力で連合軍の勝ち方を考えるということで。

« 道場使用再開! | トップページ | 便利なアイテム »

シミュレーション・ボードゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 道場使用再開! | トップページ | 便利なアイテム »