無料ブログはココログ

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月20日 (木)

塩漬け!?バルジ

エポック/JWCバルジ大作戦。

独軍の攻め方ばかり考えて、米軍の展開をテキトーにしてたら、南北とも早々に米軍戦線に大穴が空き、次々と独軍の盤外突破をゆるすことになりました。
通常ならさっさと終わるところなんですが、独軍が目指す究極の勝利の姿を見てみるのもアリかと思い、続行したところ、北、南、南西のほぼ全ての突破へクスから独軍ユニットが突破。西の一部からも突破して、米軍の増援の登場を阻んでしまいました。

第7ターン独軍終了時。写真の上が南です。

Dsc_0094

南と南西の突破ヘクスはは机の端でマップが浮いているので、ひとつ北側のヘクスに独軍の突破ユニットと、張り付ける米軍ユニットを置いてます。

実はこの状態で3週間近く置いたままにしてます。色々ありましてプレイの時間が取れません・・・

2018年9月19日 (水)

もはや田舎ではない・・・

トンボ帰りでしたが、石山寺のそばまで行きました。京都から東へ、膳所で京阪電車に乗り換えて、石山寺駅へ。降りて南へ、石山寺方面へ歩きました。

のどかな田園風景が広がっていたわがふるさとも開発が進み、瀬田川の川縁に無粋な高層マンションが建つのを見るにつけなんだかな~と思いつつ、一方で世の中が進んだことを謗るのもいかがなものかという思いももたげてきたりして、帰省するたびにもやもやっとする訳なんですが、この日歩いた瀬田川岸の辺りは今も風光明媚な匂いが感じられて、しばし心を洗われたのでありました。

それも束の間・・・

京都出身を詐称していた若き日に(出身高校が京都だというだけで勝手に勘違いされてただけなんですが)、
「いいわよね~京都。私、石山寺大好き!」とかのたまう東京人に対し、
「・・・あ、あは、そ、そぉなんや~」と滋賀じゃい!と訂正することもなくやり過ごしていた卑屈な自分が思い出され、なおのこともやもやっとしてしまうのでありました。

2018年9月 9日 (日)

なくしてわかるなんとやら

先日の台風、自分の被害は傘の骨1本やな、と思っていたんですが、わがクラブのホーム道場のシャッターが強風で壊れ、道場内に風雨が吹き込む事態になっていたことが判明。道場は当面使用停止になってしまいました。

嗚呼、稽古したいっ!
・・・って、普段全然やる気出してへんヤツがよーゆうわ!って速攻自分で自分にツッコミ入ってしまうあたりが悲しいところ。

なくしてわかるありがたみ。何気ない日常を大切に思いながら生きなければ、などと月並みな科白を口走りつつ、今日も反省のない男がゆくのでありました。

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »