無料ブログはココログ

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月31日 (火)

ノルマンディー上陸

ノルマンディーの切り札、通しでやってみました。

カードのシステムは初めてだったんですが、連合軍、独軍とも戦線が広がるにつれ作戦値が足りんというか、イマイチ動けないのと、手持ちのカード増やすことが出来んじゃないの、と思ったり、なんか違和感感じたのでルールを読み直してみたところ。
イベントを実施した場合は、カード記載の作戦値は使えないものと思っていたのですが、どうやら違ったようで。初歩的ミス・・・?
もう一度やってみます。連合軍、独軍とももっと動けるようになるはずなんで、もっと楽しくなるはず・・・

最終ターン終了時。
Dsc_0054


2018年7月21日 (土)

ルール大勘違い判明~Combat Infantry

病み上がりの手持ち無沙汰にコマンドマガジン141号の記事ナナメ読みしてて、コンバットインファントリーのプレーヤーターンのルールを大勘違いしてたことに気づいてしまいました。
「全てのHQの活性化」が終わったら、プレーヤー交代、とルールに書いてあったように思うんですが、これを中隊所属の全てのHQの活性化が終わったら交代と思ってました。どうも1個小隊毎だったようで…。「全ての」はHQではなく「活性化」にかかるんですね。2個中隊の時の扱いもこれで納得。我ながらヘボい…でももっと楽しく遊べそうなんで、またW1のシナリオからやってみようと思います。
にしても、ソロプレーヤーとしては気づかせてくれるメディアがあるのはホントに有り難い限り。

バルジ大作戦【第2版】到着 など

大きくなったというマップ、広げてみると、デスク目一杯なのとタテが少しハミ出し。ギリギリなんとかなるかな。

Dsc_0053

コマンドマガジン141号ノルマンディーの切り札、取っ付きかけたところで、熱を出して寝込み、ここ数日ゲームどころではなく。急に来た猛暑のなか、冷房のない書斎のデスクにかじりつき汗だくでプレイしてたのがマズかったか…でもここでしか出来んし。

歴史群像8月号も購入してしまい、ゲームの入手にプレイが全く追いついておりません(涙)。

2018年7月15日 (日)

おまえのせいで負けた

今日は会社の弓道大会でした。結果はタイトルの通り、三人立で落前を引いたワタシが大穴を空けて、普通に中ててりゃ優勝できたかもしれないところ、準優勝に終わりました。
学生の頃、大勝負でやらかしたのに比べればどうってことないんでしょうけど、やっぱ、こうゆうのは…ちょっとアレですね、アレ

2018年7月10日 (火)

引き続き。コンバット・インファントリーW2

二つ目のシナリオ、W2(カービルの町を奪え)。先々週から格闘しておりました。ここんとこ忙しくて一晩30分程度しか時間を捻出できず、1日で1ターンは愚か、どちらかのプレーヤーターンをやって終わり、というような日もあって、結局最終ターン終えるまで2週間かかってしまいました。
攻める米軍はヒレアを早々に占領。カービルも一時6ヘクス中4ヘクス占領するも、独軍の反撃で消耗戦に。
最終ターン独軍捨て身の白兵戦でカービル1ブロックを奪い返し、町占領のVPは両軍同点も、壊滅ユニット数VPが大差で米軍の勝利。物量というか、歩兵の3ステップ、4ステップの差は大きいように思いました。
途中まで白兵戦のヘクス制限、町は1ユニットにも関わらず2ユニットと勘違いしてたり、相変わらずヘボですが、とても楽しいゲームです。まだいくつもシナリオあるので、折に触れプレイしようと思います。
次は一旦、スケールを作戦級に戻して、コマンドマガジン(CMJ)141号の、ノルマンディーの切り札をしようかな・・・。

第5ターン終了時。
Dsc_0051

最終第6ターン終了時。

Dsc_0052


2018年7月 5日 (木)

訃報・担任の先生

母校の同窓会誌に高校三年時の担任の先生の訃報が載っていました。阪神が負けた翌日は機嫌が悪く授業になってなかったり、勉学の面でも、進路指導の面でも、およそ頼りにならない先生で、当時は半分バカにしていたのですが・・・

中学高校生に交じって、オーケストラの一員として楽器を弾いていらしたり、基本はいつもご機嫌(阪神負けた日以外)、私が大学に入ってから母校のクラブの指導に行った時も、教育実習に行った時も、顔を見ると「おお、つねかわか~」と気さくに声をかけてくださった先生。

ガツガツせず、世俗にまみれず、粋で洒脱に生きた自由人だったのかな、と思えるようになったのも、私が歳をとったからかもしれません。合掌

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »